最新アウトレットアイテム事情

最新情報

家電のアウトレット

家電製品もアウトレット専門店があるのですね。前に住んでいた池袋にもありました。知らなかったなぁ。家電のアウトレットの品数は2月と9月が狙い目だそうです。今度上京した際に寄ってみよう。新品なのに安いのがいいですね。まずアウトレットをチェック後、実際の商品もチェックして比較する方がいいです。東京はいいなぁ。家電アウトレットがまとめられたサイトもありました。地方に住んでいる方はネット通販でアウトレットを利用できます。量販店のアウトレットではサービスもちゃんと行っているようです。とくにネット通販なら店舗を持たないので安さならネットです。 今までオンラインで家電を買ったことはなかったですが、実店舗より安いので今度購入する時の選択肢にしょう。

昔のアウトレット店は過去の在庫品が多かったと思う。今ではアウトレット専用商品の割合が多くなりつつあります。実際はアウトレット商品より通常商品が値下がりしたセール品のほうが安い場合があります。 巨大なアウトレットモールは安さだけの目的というよりは、行けば1日楽しめる施設のように使える。 パソコンメーカーもアウトレットPCを販売しています。これは旧機種を安く売るものです。ただ返品は不可です。 コスメ好き韓国好きの方は、韓国旅行のついでにアウトレット韓国コスメを買う場合が多いようです。中には70%オフ商品も。コーチ、マークジェイコブスなどの一流ブランド品も扱っています。ただ偽物には一応気をつけたいですね。

2014年4月 8日||トラックバック (0)

カテゴリー:アウトレット

今アウトレットストアが注目されている

海外のブランド品や国産のアパレルの在庫品を市価の数十%引きで売るアウトレットストアも常設される業態になった。 海外の有名ブランド商品を、輸入代理店以外の業者が別ルートから輸入。一般にブランド企業ではなく工場、ブローカー、アウトレットストアなどからの 買い付けが多い。専門業者のほか、小売企業による場合もある。 余剰在庫の問題を解決するアウトレットストア。ファッションビジネスでは、余剰在庫の問題が常につきまとう。各企業とも在庫を最小限にするために、 さまざまな手立てを打っていますが、リスクを有した提案型ビジネスを進めていく限り、この問題は避けて通れない。

余剰在庫を処分する方法としてはセール販売などが行われてきた。しかしこの方法はブランドイメージを低下させ、プロパー販売に影響を及ぼしかね ないため、プロパー販売と明確に線引きをした上で余剰在庫を販売するアウトレットストアが注目され始めた。 アウトレットストアとは、プロパー販売が難かしいキャリー品、現シーズンの余剰在庫、B品、サンプル等が、プロパー店舗と異なる立地で販売される店 であり、情報鮮度が落ち品揃えが不足する分、価格を下げた店です。

アウトレットストアには、不揃いの商品構成の中から宝探しを楽しむ消費者、そのブランドに対する思い入れはないが、価格さえ下がれば買ってみた いという消費者、日常的には価格が高くて買えないユーザー、プロパー店のターゲット層とは異なったタイプの消費者などが来店する。

2013年9月 5日||トラックバック (0)